FC2ブログ

ダスキンのモッp(ryな日々

気まぐれで作ったブログで良ければ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後書き

どうも、今日何度目かの更新のダスキンです。
今回のヤツ…gdgdっぷりがひどいですorz
無駄に長くなった上に、支離滅裂で最後は超駆け足と言うなんとも酷いものに仕上がった気がorz



…それでも、とりあえずは完結できたことに喜びを感じます。
どうも長編ばっか書いてるんで、完結できることなんてそうないんですよ;
まあ、シリーズ化にしてしまえば結局一緒だz(ry

あ、タイトルなんですが、我が親友であるtカラっぽくつけてみました。
ちなみに無許可です。
この場を借りて謝っておきたいと思います。

ごめんtよ、こんなタイトルしか思い浮かばなかったんだorz

内容も明らかに彼のに触発されたもんだしさぁ、ホント何がやりたいんだろうね。
とにかくすまんかった;


……後書きなんて銘打ちしましたが、眠いんでここまでにしときます。
読んでくれた方、批評でも意見でも残してくれれば非常にありがたく思います。

ありがとうございました。
それでは。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/24(火) 02:31:13|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ゛~;

久しぶりです、ダスキンモッp(ryです。

今回久々のくせに吐きます。すんません。

追記に回します…。
女々しいな、恩orz
[あ゛~;]の続きを読む
  1. 2009/02/07(土) 21:59:21|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『聖地』

だいぶ放置だったダスキンモッp(ryですこんばんは。
まず、米くれた二人に同時に返そうと思います。横着とか言わないd(ry
t、ルクs<もうあれからだいぶ経ったんで、頭は冷えたしもうあんなことにはならないと思う。
ああいうことはやりたくないよ、もう二度と。




さて。さっき弟の借りてきた『ホーリーランド』っつう漫画を読み終わったんですが、色々思うことが。
この漫画は、簡単に言うと引きこもりな少年が、あるきっかけで不良狩りをしていき、自分の「ホーリーランド」を見つけるっつう話なわけですが。
今まで暴力から逃げ回っていた自分にとっては、主人公への思いは羨望と嫌悪とが半々。
彼は実力を着けて自分の居場所を見つけたけれど、俺はどうなんだろう。目の前には特に広がる空間も無く。忌み嫌う暴力に関係する弟の空間は、皮肉にも広い。
いくら逆だ逆だと言っても、前の事もあるし、血を分けているため俺も彼と同じ炎を抱いていることは否めない。
俺は、このまま進むべきなんでしょうか?
他人を傷つけてまで得る栄光はいらないと思っていたけれど、割り切るしかないんでしょうか?


今は、どこにも行けず、ただ迷うだけ…です。









わ、すげぇ乱文;

今日はとりあえずこの辺で。
  1. 2008/10/03(金) 21:55:11|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何てこった。(閲覧注意)

すみません、ちょっと怒りを吐き出したいと思います。見たくない人は無視するよう願います。
コメントは次にまとめてやりますんでご了承をば。 [何てこった。(閲覧注意)]の続きを読む
  1. 2008/09/15(月) 02:05:32|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暴走

ルクs>>そう言ってもらえて何よりです。ありがとうございます。





ちょいと弱音吐きますんで苦手な人は回れ右ですよっと。


昔から優しいだなんだかんだ言われてるけど、俺はそんな立派な人間じゃない。
心の中で悪態をつくのは日常茶飯事だし、嫌いなやつにはそれ相応に冷たい。
しかも心を埋める為だとか言って女の子にはちょっかいだすし約束もあんまり守らない。
それでも人間で有り得たのは誰にでもできる感情コントロールがなんとかできていたから。
いつか『ぼくらの』でちょいと書くかも知れないけど、人に手を上げないのは傷つけるのが嫌いだからじゃない。
振り下ろした拳の先に待ち受ける責任から逃れたいだけだからだ。
表面上によい子でいようとしたのはそれだけで世間から叩かれずに済むと思っていたからだ。
どこで間違えたんだろう?どこからおかしくなり始めたんだろう?
もう誰も抱き締めることはできそうにない。
あの人にもきっと一度も会えないまま終わってしまうのだろう。
アクセルもブレーキも壊れた車なんて事故を起こすだけじゃないか。
ガタガタの歯車は不協和音を響かせて調和を乱すだろう。


もし神がいるのなら、今鉄槌を落として欲しい。
誰かを傷つけたり殺したりしてしまう前に。


…書いたらちょっとスッキリしたので、明日に備えて寝ます。
では。
  1. 2008/06/28(土) 22:35:35|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。