FC2ブログ

ダスキンのモッp(ryな日々

気まぐれで作ったブログで良ければ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NEGATIVE CRIMSON (概要と登場人物)

概要

空が染まる。
僕らが生きるのを否定するように。
僕らは、この紅の空の下で明日の為に、未来の為に、戦い、生きる。




登場人物。

tカラ
超巨大チャット「街」に住むごく普通の一般人。人がそれほどいなかった時期からいる古株。古株達が集う居酒屋「はにゃーん」によく入り浸っている。良くも悪くも居酒屋内の中心核。
この話では、突然飛ばされた異世界の「街」で、戦いに身を投じていくことになる。

ダスキン
tカラがいた「街」ではただのいじられ役かつほぼネタキャラ。自他共に認めるヘタレだった。
この話では見知らぬ「街」に飛ばされたtカラが最初に出会う人物。
何かきれいな感じになってるが、本質的には変わらないはず。

ルクス・エクサランス
はにゃーんのメンバーの一人。tカラの「街」ではおとぼけな所が皆の癒やしになっていたようである。
この世界では本質的には変わらないようだが、時には敵を淡々と狩る冷酷さを持つようになった。

無限
tカラの「街」では、tカラの親友の一人である。
この世界では、「ある出来事」により心を閉じてしまった。
レモン屋
tカラがいた「街」では、しばらくの充電期間から復帰、はにゃーん内部の中心かつムードメーカーであった。
この世界では生き残った人々と共に、「敵」と戦う。昔を懐かしむ発言が多々あるが、それが皆の原動力となっている。


とりあえずここまで。
文句や意見があるかたは是非。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/25(土) 19:38:26|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ

どうも、久しぶりでダスキンモッp(ryですこんばんは。
最近散々です。それこそ財布を落とすくらい。
(´・ω・`)ショボーン

まぁ、それは置いといてですね…
tを主人公とした物語を書いて行こうと思います。
主な感じはマブラヴオルタネイティブが元になってますが、ほぼ100%オリジナルです。
今回、かなりエグいシーンとかあるかもしれないですが、まあちびちび書いていこうと思います。
で、例のごとく人集めです。
主な要項は、
1・名前、性別。
2・どんな性格か
3・何かコテ的な特徴があれば。
4・デスク周りか、前線か

くらいですかな。
おそらく知っている街のメンバーはかなり無断に使用するんで、言ってくれないとこっちが勝手に使っちまいますよ。
まあ、今回はそれくらいです。
今からぼくらのもついでに書くんで、また追記しとこうかなと思います。

では。
  1. 2008/10/22(水) 22:51:46|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『聖地』

だいぶ放置だったダスキンモッp(ryですこんばんは。
まず、米くれた二人に同時に返そうと思います。横着とか言わないd(ry
t、ルクs<もうあれからだいぶ経ったんで、頭は冷えたしもうあんなことにはならないと思う。
ああいうことはやりたくないよ、もう二度と。




さて。さっき弟の借りてきた『ホーリーランド』っつう漫画を読み終わったんですが、色々思うことが。
この漫画は、簡単に言うと引きこもりな少年が、あるきっかけで不良狩りをしていき、自分の「ホーリーランド」を見つけるっつう話なわけですが。
今まで暴力から逃げ回っていた自分にとっては、主人公への思いは羨望と嫌悪とが半々。
彼は実力を着けて自分の居場所を見つけたけれど、俺はどうなんだろう。目の前には特に広がる空間も無く。忌み嫌う暴力に関係する弟の空間は、皮肉にも広い。
いくら逆だ逆だと言っても、前の事もあるし、血を分けているため俺も彼と同じ炎を抱いていることは否めない。
俺は、このまま進むべきなんでしょうか?
他人を傷つけてまで得る栄光はいらないと思っていたけれど、割り切るしかないんでしょうか?


今は、どこにも行けず、ただ迷うだけ…です。









わ、すげぇ乱文;

今日はとりあえずこの辺で。
  1. 2008/10/03(金) 21:55:11|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。